乃木坂46与田祐希、「キラキラ・青春に見せかけて…」初出演映画「ぐらんぶる」の魅力を語る! スペシャル動画コメント

乃木坂46

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 アイドルグループ「乃木坂46」の与田祐希さんが出演する映画「ぐらんぶる」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)が公開中。映画は俳優の竜星涼さんと犬飼貴丈(いぬかい・あつひろ)さんのダブル主演で、スキューバダイビングに青春を懸ける熱い男たちの姿を描いている。与田さんはグループを離れて一人で映画に出演するのは初めて。演じるのはクールだがスキューバダイビングのことになると優しい“クーデレ美少女”の古手川千紗役で、劇中では金属バットを振り回すアクションにも挑戦している。5月に20歳になった与田さんから、動画コメントが届いた。

 「ぐらんぶる」は、2014年4月からマンガ誌「good!アフタヌーン」(講談社)で連載中のマンガが原作。大学進学を機に海沿いのおじの家に身を寄せることになった北原伊織(竜星さん)が、スキューバダイビングに青春を懸ける熱い男たちや同じく新入生の今村耕平(犬飼さん)、美しく成長したいとこの古手川千紗らと出会う……というストーリー。2018年7~9月にテレビアニメが放送された。

コメント

タイトルとURLをコピーしました